2010年 3月 の記事

「The Banyan Golf Club Hua Hin」の巻き

本日、私Bardy1年ぶりにHua Hin地区No.1と呼び名の高い、The Banyan Golf Club Hua Hinに来ております。
こちらのゴルフ場は日本人やタイ人は勿論、欧米のゴルファーに大人気で平日、休日共にハイソなゴルファーで賑わっております。
私Bardyもハイソの仲間に入ってBanyanゴルフをエンジョイしたいと思います。

本日は生憎の天気で3月に時期はずれの雨がポツポツ・・・・・
相方曰く、ここ何ヶ月は雨なんか降ってないのにと。。えっBardyの普段の行いが悪いから雨が降るのかな??

前半は10番スタートだったのですが、このゴルフ場は1番も10番も非常にプレッシャーの掛かるホールの為、念入りなウォーミングアップを行いナイスショットのイメージをして万全の状態でスタートしたのですが・・・

左に大きく反れたボールは林の中に吸い込まれ・・・・。朝一ドロップでスタートです。ドロップしての3打目は物凄い打上げに加え、大きな木がBardyの行く手を阻み、距離は残り約200ヤード。「スース-です!!」得意のガトゥーイで、、、、、、ナイスオン!!これをワンパットで沈めパーセーブ♪♪

雨も段々激しさを増し、11番のパー5、12番のパー5??そうですこちらのINの11番&12番は珍しいパー5が連続で続くのですが、ここを難なくパーセーブ。
天候は悪いが本日のBardy非常に調子がいいです!!

ちなみにこちらのThe Banyan Golf Club Hua HinはHua Hinの街から車で約30分の場所に位置し、メンテナンス、スタッフ教育、施設、レイアウトと全てにおいて超1流ゴルフ場!!クラブタイランドで事前にクーポンを購入すると、5月からはグリーンフィー&キャディーフィー&カートフィー全て込み込みで何と2,200Bと超お得!!

絶好調のBardyですが、徐々にBanyanが牙をむき出してきます!!綺麗な景色の中にさりげなくたたずむ・・・・地獄バンカー!!16番、17番、18番と全ての地獄バンカーにはまり、地獄の閻魔に挨拶をおこなったBardy何と、前半5パー&4トリプルの48!!全て地獄バンカー絡みです。

Banyanのバンカーの砂質は非常にサラサラで、更に殆どのバンカーの顎が高い為、砂を取りすぎると再びバンカー・・・・薄く打とうとするとトップしてしまいBardyもてんてこ舞いです。ちなみに下の写真が本日唯一1発で脱出に成功したショットです・・。あとは全て地獄行き。

こちらのThe Banyan Golf Club Hua Hinの凄い所は全てのホールからクラブハウスが見えるのです!!クラブハウスを高台に設置しそこからコースを見下ろす設計!!クラブハウスの上にはゴルファーズスイートと呼ばれる超ハイソお部屋が4部屋あり、ハイソなファランはそのゴルファーズスイートに泊まりゴルフをするのが巷でははやっているとか何とか。。。ちなみにクラブタイランドは4月以降にその超ハイソ部屋を利用してのゴルフパッケージを作成致します♪♪

Bardyは新婚旅行をまだしていないので、是非ともここのゴルファーズスイートを利用して嫁と一緒に来たいと考えております!!
ゴルフをしても良し!!ゴルフをしている人を眺めているの良し!!と最高に心が安らぐ最高の環境!ちなみにこちらのゴルファーズスイートの予約はハイシーズンになると非常に予約困難・・・ちなみにBardy今年のクリスマスの予約を既にしているのは内緒のはなし・・・・。

本日のゴルフは??エーと後半も48とめちゃめちゃなのですが、お気に入りのBAAN SAMURAIのウェアー&サンバイザーを着用して最高のゴルフ場でのラウンドは半端じゃなく幸せ♪♪
えっ?いつも同じウェアーに同じバイザーですって??そうなんです!!実はBardyはBaan Samuraiとの契約選手ではなく只のファンなので・・・。手持ちのウェアーに限りが。。。

「Treasures Hill Golf & C.C」の巻き

本日私Bardyは最高に面白いゴルフ場に出会いました・・・・・・。こんなにも近くにこんなにも身近なところにこんなにも面白いゴルフ場があったなんて。。。その名はTreasures Hill Golf & C.C実はこちらのゴルフ場のGMとは仲がいい私Bardyですが、ゴルフ場のクラブハウスには何度もお邪魔しておりましたが実際にラウンドをしたことがありませんでした。

えっ何が最高だって??

クラブハウスはお世辞にも最高とは言えません。。。しかしコースレイアウト&設計が私Bardyのもろ好み♪♪

今までこんなにもBardy好みのゴルフ場があったかしら??プーケットのレッドマウンテン?それともサムイのサンティブリ??

実はこちらのゴルフ場あの有名なプーケットのブルーキャニオン設計の加藤嘉一氏の作品のゴルフ場なのです!!

という事はキャニオンコース特有の背の高い木々に挟まれたフェアウェー?それとも勾配のあるグリーン??

そうです!!ここTreasures Hill Golf & C.Cには様々なトリッキーな設計が施されております♪トリッキー好きのBardyにはたまりません!!

フェアウェーは物凄く柔らかく打ち込むのが勿体無いくらいに状態が良く、グリーンもラフも全てOK!!

何でこんなにコンディションもいいの?実はこちらのゴルフ場の母体はタイラコステヤ、タイミズノ、マーマーなどを経営するサハパック社って知っていました?そうです♪以前ご紹介したあのコンディションが最高に良かったKabinburiゴルフ場と同じ系列なのです!!

ちなみにBardyが愛するトリッキーコースをご紹介すると、Raoyongにあるワンジャンゴルフ場、サタヒップにあるプルタルワンゴルフ場、そしてここパタヤにあるトレジャーヒル!!全てこのチョンブリ地区にあるじゃないですか!!

えーとこの3箇所のゴルフ場初ラウンド時Bardyの驚きは?

①      ワンジャン  :グリーンの真ん中にバンカーが・・・!!!

②      プルタルワン :打下しの角度ナンバー1のパー4&パー5・・・・!!!

③      トレジャーヒル:フェアウェーの真ん中にブッシュ??

今日はゴルフが本当に楽しくスコアーなんて気にしていなかったのですが・・・意外といいスコアーが。。

こんな場所や↓

こんな所から↓打ったにもかかわらず。

こんな顔になってしまったのに・・・・↓

前半55、後半52と100オーバー。。やっぱりスコアは気にしないと駄目ですね!!

でも気分は最高!!間違いなくここはBardyのお気に入りゴルフ場3本の指に入りますね♪

綺麗なクラブハウスや綺麗なゴルフ場がお好きな方はThai C.CやAlpineとかの方がいいと思いますが、トリッキーなゴルフ場が好みの方や自然の中に溶け込んでしまうような感覚が好きな方は是非お勧めです!!

TOP