『ガッサン クンタン ゴルフリゾート 名物 4番ホール』の巻

チェンマイ旧市内からおよそ40キロ離れた、“チェンマイ ランプーン”に有名な「ガッサンクンタン ゴルフリゾート&スパ」がある。
やはりチェンマイ、タイでも北に位置する土地なのか、朝からグリーンへでると、気温は18度。
肌寒さを感じてタイであることを忘れそうになるくらい。
しかし今回は天気にも恵まれ、敷地内の花も咲きそろい清々しい雰囲気でのT-OFF。
記念すべき第1打もぐんぐん伸びていく!さて、ここの名物ホールの“4番ホール”に差し掛かったとき、アノ名物となっている、電車が、ちょうどゴルフ場コースにかかる橋をまさに渡る最中に出くわしました。
タイ国内で唯一、ゴルフ場内を電車が通り抜けるゴルフ場で、なんとも敷地の雄大さ、タイ国の穏やかさを感じるホールです。
その橋の様相をホールの名前「TheWhite Bridge」とつくように、自然の緑に映える白い橋のコントラストは当に一枚の絵でした。
このホールは基本的にチャンスホールですが、距離がある(270yd par4)ので、飛距離重視のホール。
心にゆとりをもったスイングでOKかも!?

『Black Mountain』の巻

Black Mountainゴルフ場は 2007年11月にグランドオープンを控えております。
HuaHin地区最高級ゴルフ場のレポートをしてまいりました。
現在はソフトオープンという形で特別料金価格になっております。
もちろんクラブタイランド会員様はさらに割引でラウンドが可能になっております。
ゴルフ場のレイアウトはバンコクのゴルフ場にはないアップダウンのあるトリッキーでタフな設計になっております。
メンテナンス、コースレイアウト、設備、どれをとってもHuaHin地区No.1になる予感….
来年にはゴルフ場併設ホテルも出来る為、週末を利用してこのタフなゴルフ場に挑戦してみては如何ですか。
名物ホール16番ホール、左ドッグレッグのパー4、あなたはショートカットして、1オンに挑戦!!!

TOP